国際結婚手続き

フィリピン結婚手続き情報センター

フィリピン人との国際結婚手続きについて

フィリピン人との国際結婚

 外国人との結婚を法的に行うには日本では日本の法律に則って行い、相手方の国ではその国の法律に則って結婚しなければなりません。 まず、フィリピン人と結婚するには大きく分けて2つのパターンがあります。

A.フィリピンにおいて日本人とフィリピン人が結婚し、フィリピン人配偶者を日本に呼寄せる方法

B.日本においてすでに在留しているフィリピン人と結婚し、そのまま生活を始める方法

パターンA フィリピンで婚姻をスタートさせる方法

 Aパターンというのは、一般的な方法です。出会いのきっかけは、エンターテイナーとして来日していた際に出会ったとか、フィリピンに旅行中に出会った、インターネットで知り合ったなど様々でしょうが、お相手がフィリピンに居る状況で結婚するのがこのパターンです。日本人がフィリピンへ出向き現地において結婚手続きを済ませたあと、日本国内で法的に結婚して日本人の配偶者となった後に呼寄せることとなります。

詳しくはこちらから

パターンB 日本で婚姻をスタートさせる方法

Bパターンというのは就労ビザなどで日本に在留しているフィリピン人との結婚を日本国内での諸手続きを通して完了し、入管へ在留資格変更の許可をもらうことで継続して滞在するという方法です。最近では「短期滞在ビザ」を取得して来日後結婚して、資格変更を行いそのまま滞在するケースも多くあります。

詳しくはこちらから

ホーム | 結婚手続き情報 | サービスのご案内 | 事務所案内 | お問合せ | ©2006 Otsuka Immigration Services