婚姻報告

フィリピン結婚手続き情報センター

パターンB Step4 婚姻報告

フィリピン領事館への婚姻報告

 日本での法律でのみならずフィリピン法での婚姻手続き(婚姻の報告)も必要になります。

1. 戸籍謄本 謄本1通+コピー2部
2. 婚姻届記載事項証明書 原本1通+コピー2部
3. 婚姻要件具備証明書 コピー2部
4. 出生証明書(NSO発行) 原本1通+コピー2部
領事館での手続きに別途料金がかかります。

 東京と大阪のフィリピン領事館では必要書類に違いがありますので、事前の確認が必要です。

 この手続きは郵送でも可能です。これによりフィリピン側にも日本の法律に基づいて結婚したことを報告します。ここで発行される「婚姻証明書」の原本は必ず保管しておいてください。手続き上同原本の提出が必要となった場合でも、必ずコピーを残して置いてください。

このステップでの注意!!

 婚姻要件具備証明書を取得せずに婚姻届を提出されると、この手続きができません。

※当ページ内の情報は、基本的な事項です。実際の手続きでは多くの注意点が有ります。失敗しない婚姻手続きを進めるなら当事務所の有料サービスをご利用ください。

ホーム | 結婚手続き情報 | サービスのご案内 | 事務所案内 | お問合せ | ©2006 Otsuka Immigration Services